植毛する時に痛みはないの?

植毛は頭皮に毛髪を植え込むという手術なので痛みがあるのか不安になるかもしれません。洗浄、消毒を行い、頭皮に局所麻酔を行います。注射なのでチクリとしますが、どこのクリニックでも非常に細い針を使用しているため麻酔が効いたあとは痛みがほとんどありません。局所麻酔なので手術中は意識もあり緊張してしまうかもしれませんが、クリニックによっては好きなDVDやBGMなどを流しながらリラックスした状態で施術出来るように工夫されているところもあります。また麻酔が効いてるので痛みはありません。 手術はだいたい4時間30分くらいですが植毛の本数によっては手術がさらに長時間にも及ぶので術中に食事が摂れるようになっているところもあります。手術とはいえ緊張しがちですが、美容室に行くような感覚なのかもしれません。 術後に麻酔が切れてからの痛みも心配ですが、実際のところ軽くチクチクする程度で痛みに耐えられず病院で処方された鎮痛剤を服用する人は少数のようです。術後2,3日は毛を定着させるためにガーゼで固定が必要ですが、その後は日常生活が送れます。 植毛と聞くと痛い、不安というイメージもありますが、最初の麻酔の時に少しくらいの痛みだけで我慢できる痛みです。やろうか悩んでいる人はまずカウンセリングから受けてみることをお勧めします。

おすすめ情報サイト

植毛は、自らの毛根を採取し、頭皮部分を切開して採取した毛根を植え込む方法が行われます。手術中は局所麻酔が行われるので痛みは感じません。

自毛植毛とは、生命力の強い後頭部の毛を薄くなっているところへ移籍させることです。育毛や人工毛の植毛などにかわり最近話題となっている薄毛の解決法の一つです。

植毛体験は、実際に植毛を考えている人が施術前に体験することができるプランのことで、実際に体験することができます。

植毛する時、どの位時間がかかるの?

最近では、男性でも女性でも薄毛に悩む人が増えてきています。薄毛が気になり、手術を受けたいが、時間はどれくらいかかるのか、仕事は何日休みを取らないといけないのかなど、気になることが沢山あると思います。 そこで、植毛手術の所要時間を調べてみました。 手術時間自体はだいたい4時間半から5時間程度で終了します。まず、洗髪に約30分、消毒、ドナー採取部のデザインに約15分、麻酔、ドナー採取、縫合に約30分、株分けに約60分かかりますが、この間は休憩時間となります。 他には、消毒、麻酔、穴あけに約60分、株入れに約60分、固定術、包帯巻きに約15分くらいかかります。 また、日帰り手術が可能ですが、やはり手術を行ったわけですから次の日からいつも通りの生活に戻れるという事ではなく、手術後2、3日はガーゼでの固定が必要です。これは100%正着するために必要なものですので、お仕事をされている方はお休みをとるか、上手くスケジュール調整を行い、手術を検討するようにしてください。絶対安静ではありませんが、手術後は無理のない生活を心がけでください。 植毛は自毛ですと、より自然に仕上がり、毛母細胞ごと移植されますので、植毛後の毛は元々の毛と同様に成長しアフターケアが不要とされています。